婦人服について知っておきたいこと

婦人服について知っておきたいこと

冬だからこそ赤い婦人服

冬はどうしても地味な印象になりがちですよね。コートの色が黒とかグレーが多いせいかもしれません。だからこそ、コートを脱いだ時には明るい、ぱっと目をひく色の婦人服を着たいものです。狙っているのは赤です。どの色にも差し色として効き目がつよいと思います。デニムや地味な色のコートをあわせても赤いニットならいいですよね。ベストでもいいと思います。あるいは、カーディガンでもいいかなと思います。とにかく、ボルドーよりははっきりした赤のほうがいいような気がします。ボルドーが流行っているからこその赤です。

暖色系の色だから冬にはぴったりですよね。女性らしい雰囲気もだせるからパンツなどのカジュアルコーデにもいいと思います。スニーカーとかカジュアルなコーデにあわせると女性らしさが際立つんじゃないかと思います。白とかも明るいかなとは思いますが、色のインパクトからいくとやはりカラフルなほうがいいかなと思います。赤が苦手なら黄色も明るいのでいいと思います。レモン色みたいな明るい色が素敵ですね。これもぱっと明るい印象になると思います。デニムや黒いパンツにあわせても素敵です。地味色服ばかりが揃っているなら、一枚明るいニットをコーデにくわえてみたいですね。

関連リンク