婦人服について知っておきたいこと

婦人服について知っておきたいこと

婦人服のブランドが売り上げ好調

現代はデフレ経済と言われています。そのため個人の消費の落ち込みが顕著にあらわれてきているのです。消費税増税のあおりも受け、ますますデフレ経済が加速していると警鐘を鳴らすエコノミストもいるのです。しかし婦人服部門でもフランスやイタリアの高級ブランドの売り上げだけは順調なのです。日常の生活は節約や節制が迫られている分、せめてひとつくらいは贅沢したいと考えてブランド品を購入する人も多いのです。そのため日本でブランド品は爆発的な売り上げを誇っているのです。特に婦人服のブランド品は驚異的な売り上げを誇っています。フランスやイタリアの高級ブランドのバッグは日本ではデフレ経済にかかわらず飛ぶように売れるのです。予約待ちまでしなければなかなか購入できないブランドバッグも存在し、海外ブランドショップだけはデフレ経済と無縁の状態なのです。

服はファストファッションの安いファッションに身を包み、バッグだけは高級ブランドで贅沢したいと考える女性が増えているのです。バッグだけでも高級品であるとファッション全体がチープになりにくく、ファッション全体を高級な雰囲気に演出することができるのです。これもある種デフレ経済を心豊かに乗り越える術と言えるでしょう。

関連リンク